So-net無料ブログ作成
- | 2014年11月 |2014年12月 ブログトップ

なでしこ 猶本 光  [サッカー]

今日は僕が大好きな、なでしこジャパンの

猶本光について書いていこうと思います。




誕生日は1994年3月3日。

福岡県小郡市出身。身長は157cm。

小学校1年生の時に、兄の影響でサッカーを始めたそうです。





2007年~2011年は福岡J・アンクラスに所属し

現在は浦和レッズレディースに所属しています。


趣味は睡眠だそうです。笑




性格は超負けず嫌い!

中学生の頃、練習の最後にミニゲームをしていたみたいですが

負けると家まで泣きながら帰っていたそうです。笑




そんな性格もあってか

勉強もすごくできていたらしいです!




ルックスも良くて、勉強もできて、

サッカーも上手い。



完璧ですね~





そんな猶本選手のプレー動画集がこちら☆

    ↓








縦パス上手いっすね!

ロングパスも上手い!


ほんと良いボランチです。




画像集はこちら☆

  ↓

















浦和レッズ vs ガンバ大阪 2014.11.22 [サッカー]



IMG_3013.jpg



天王山!!!



ヴィッセルの観戦から帰宅し、

ヴィッセル戦より楽しみだった

浦和とガンバの録画を観戦!




サポーターすげえ!

生であんな試合みたいな~~




試合のほうは

レッズもガンバもいつも通りの

フォーメーション。



やっぱりレッズ強かった

内容には圧倒的にレッズでした。




マイボールになると

4-1-5か3-2-5。



サイドチェンジすると必ず一人余ってるので、

相手はかなりしんどいですね。



そのサイドチェンジのボールの

精度も見事でしたね!





サイドが無理なら李に当て

2列目の飛び出し




できあがってるので見てて楽しい!



後半は関根とリシャルデスが入り、

目立った活躍はなかったけど

選手層が厚い!




広島もそうですが、一人一人の能力が高くないと

このフォーメーションはできないですね。



反対にガンバは遠藤と宇佐美への

プレッシャーがすごかったので

あまり機能してなかったですね~




でも今年は守備が良いので

なんとか守りきり、

交代した二人の活躍は見事でしたね!




優勝どうなるかほんとに分からない!


残留争いといい楽しみです







ヴィッセル神戸 vs 横浜Fマリノス 2014.11.22 [サッカー]

11/22(土)にヴィッセル神戸 vs 横浜Fマリノスの

試合を見に行ってきました!


車で行ったんですけど、

渋滞で倍の時間かかりました・・・

3連休は電車で行くべきですね(>_<)



いつも通りバックスタンドの席を確保!


今日はアウェイのマリノスサポーターも多く、

いい雰囲気でした。



ヴィッセルサポーターも同じくらいの人数でしたが

余裕で声の大きさ負けてました。


そして試合内容も散々でした・・・



ヴィッセルはいつも通りのスタメン。


1トップには全くボールが収まらないマルキ。

右サイドには中盤では何もできないPJ。

ボランチはウヨンと、守備しかできない橋本。



岩波は何してるの??



今日は森岡だけが

調子よく見えました。


でも森岡が持っても誰も動かない!!

いつものヴィッセル!




マリノスの高い位置からのプレッシャーで

サイドに追い込まれパスコースがなくなり

何もできず・・・



マリノスは全員が動いていて

セカンドボールぜんぜん取れない!!!




1トップの伊藤翔がかなりプレスが早く

2列目の藤本、斎藤、佐藤が

技術が高くヴィッセルは

奪いどころがなかったです・・・



前半は伊藤に決められ、

中澤にプレゼントしてもらい

慶治郎のゴールで1-1。





後半に入り、安達にしては珍しく

早めの交代。


枝村と石津が入り、多少は良くなったものの

藤本の素晴らしいクロスから兵藤に失点

してしまい1-2で負けました。



今日は内容的にも惨敗でした。




私の勝手な希望ですが

田代とPJの2トップが見たい!


それじゃボール収まらんのかなあ・・


でもPJはゴール前でしか活躍できない・・



とりあえず今シーズン残り2試合

何とか勝ってほしい!!!






- |2014年11月 |2014年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。